テレビロケ、雑誌取材、イベント関連のコーディネート等、台湾に関する業務のお手伝いを致しております。日本人スタッフ常駐、日本語にて対応致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい!

<2019.8.19> 今日のニュース
「タロコ砂卡礑歩道はかつて「神秘的な谷」と呼ばれ日本軍も立ち止まったほどでした」 砂卡礑歩道は、両側に清流が流れ美しい曲線となり、豊かな植物の生態系もあり、タロコの中で最も人気の歩道と呼ばれる様になりましたが、100年前は日本軍も怖がるほど神秘的な場所と呼ばれていました。 タロコ国立公園の高く険しい渓谷では、驚くほど美しい自然の美景を鑑賞する事ができますが、日本統治時代に建てられた川から発電所まで続く歩道は、元々大きな水道管を修理するために建設されました。タロコ国家公園設立後この歩道は絶景を見る事ができるスポットとなりました。 最近「タロコの100年」という新しい本を読みましたが、遺跡や文化について、また日本軍の歴史などが記載されており、その中にはここで起こった4度の戦いや、第二次世界大戦当時の事なども紹介されていました。戦士が草の合間をぬける時、通常自分を守るためにもひとつ頭蓋骨を持ち駆け抜けたそうなのですが。神秘的な谷で3つの頭を見たとの伝説などもあり、そのお陰で兵士は自分を守ることができたのではと言い伝えられているそうで「砂卡礑歩道」の名前はこれらの言い伝えから由来していると言われているそうです。 トンネル歩道から入り口まで3軒の家があり、川の土手に沿って歩きます。全長約1.4キロメートル、比較的短く細い歩道ですが、真横で流れる水は1年中澄み切っています。青く透き通る水は涼しげで、川の水は冷たく巨大な岩を見る事もできます。沢山の曲線が重なり合った美しい景色をここで見る事ができるでしょう。 「3軒の家」とは、かつてタロ族の集落であった「3名の家」より名付けられ「柏拉耀(Brayaw)」と呼ばれています。「姑婆芋(叔母さんの芋)」という意味もあるそうで、現在はこの周辺に緑色に輝く「山蘇」を沢山見る事もできます。これはタロコ族の古い名称「砂卡礑」(Skadang)」の意味だそうで、歩道が開通される前までこの道は、様々な資源を運ぶ道として使用されていたそうです。 (情報: ETtoday旅遊雲

<2019.8.16> 今日のニュース
「コンビニ最新タピオカ新商品、真夏にピッタリなタピオカ炭酸ドリングが登場。」 7月8月は一年の中で最も暑い時期です。この時にいろんな夏シーズンな商品が出てきました。暑さでコンビニに飲み物を買いに行く人も増えていて、そこでコンビニが今の「タピオカブーム」を利用して夏にピッタリな新しい商品を考案しました。 台湾経済部により台湾に一年に10億杯位のタピオカミルクティーを売れています、 飲み物屋さん以外にもコンビニもこの数年にタピオカミルクティーを売り始めて千数杯を売れています。 更にこれから新商品のタピオカ炭酸ドリングやタピオカコーヒーなど飲み物屋さんと違う商品を出します。 台湾ファミマ「Let’s Café私品茶」シリーズ、新商品「キャラメルタピオカミルクティー」、白玉タピオカにナタデココ、新しい食感で楽しい味わいに進化してます、ファミマが久しぶりのタピオカ商品です。黒糖蜜にタピオカ、またキャラメルの香りとミルクとうまく融合されており、甘すぎない商品です。また、夏といえばマンゴーです、ファミマが9月10日にマンゴーミルクスムージーが登場。 2017年にセブンが先頭にタピオカシリーズを販売しました、今まで約2000万杯を売れています、そして今出しているタピオカドリングは6種類があり:タピオカミルクティー、タピオカ?茶、黒糖タピオカミルクティー、タピオカコーヒーラテ、タピオカ冬瓜シロップドリングと最近新発売の「タピオカゆず炭酸」です。タピオカ炭酸ドリングという商品は他の飲み物屋さんと違って新しい考案です。 セブンからによると、タピオカシリーズはのりがえ場所や観光地で特に売れています、今は夏なのでタピオカに炭酸ドリングが必ず売れると思います。 新商品は甘酸っぱい日本ゆずの炭酸ドリングに白いタピオカです、季節限定100万杯です。さらに9月10日まで二杯買うと二杯目は30%割引です。 (情報: 中國時報

<2019.8.15> 今日のニュース
「陳宜禧さんの水中写真撮影 緑島の美しさを映える」 緑島の地元に生まれたダイビングトレーナー・陳宜禧さんは12年前からダイビングクラブを開設しました。8年前に海で銛にやられた酷いキズがある燕魚(ツバメウオ)を見つけました。哀しいと思ったら、水中写真を始めて、人生を変わりました。緑島の海中生態を記録して、生態を守ることを宣伝するだけじゃなくて、世界に緑島の美しさ見られますように。 緑島は黒潮がありますので、海の生態もがきわめて豊富です。終年水温25 ℃はサンゴとして素晴らしい育ち場です。しかも海の環境も美しいです。たくさん観光客はこちらに来てダイビングします。そして緑島も世界百大ダイビング場の一つになりました。 陳宜禧さんは12年前からダイビングクラブを開設しました。ダイビングレッスンも教えています。陳宜禧さんは水中写真撮影で生態の記録と宣伝します。たくさん台湾と国際的な撮影大会優勝するなどの実績があります。数年間ずっと水中写真撮影をやって、カメラも何台目を変わりました。自分の地元緑島が大好きですので、水中写真撮影を宣伝の方になって、世界中に緑島の海の美しさを示いますと陳宜禧さんが言いました。 「あの時の燕魚で人生を変わる」8年前に緑島の鋼鐵礁銛にやられた燕魚がいました。そして体にも大きいな穴を残しました。見た時に本当に心が痛いです。「自分の目にあのシーンを見て、誰でも悲しくなる」と陳宜禧さん言いました。その原因で生態保育の気持ちが生まれました。 近年緑島に来てダイビングする人がだんだん増えていて嬉しい、と陳宜禧さん言いました。もっと人たちが緑島に訪れて、緑島の美しさを見たら絶対緑島が好きになります、そして緑島のことを大切にします。と陳宜禧さんが信じています。緑島はみなさんと一緒に守らなきゃいけないです。 (情報:中時電子報

<2019.8.14> 今日のニュース
「ダッシュで買いに行こう!「乖乖(グァイグァイ)」悠遊カード全台湾で限定発売」 皆さんが子供の時から今でも食べている乖乖(グァイグァイ)はただの国民お菓子だけではなく、IT企業での「乖乖(グァイグァイ)文化」ともあり、エンジニアさんは賞味期限内の緑色の乖乖(グァイグァイ)を機械の上に置くと機械は快適に上手く働くと信じています。 悠遊カードの会社は乖乖(グァイグァイ)会社から授権を与えて、14日の午前0時にコンビニで「グットラック乖乖(グァイグァイ)来て悠遊カード」を発売、全台湾で1万個限定になり、欲しければ早めに買い得! 緑色の乖乖(グァイグァイ)は「乖乖(グァイグァイ)文化」を立て、ウィキペディアまで詳しく紹介されています。機械を乖乖(グァイグァイ)するため、緑色限り、賞味期限内、どんなにお腹すいてもその乖乖(グァイグァイ)を開けて食べてはいけない!台湾大企業の台積電まで特製乖乖(グァイグァイ)を作って、機械がフリーズならないように祈ってます。 悠遊カード会社はミニバージョンの緑色乖乖(グァイグァイ)悠遊カードを開発し、大きさ7×5センチ、特製デザインでミニバージョンの見た目をパンパンになり、キーホルダーも付けて、とても便利です。これも世界初の食品デザインの電子マネーです。 「グットラック乖乖(グァイグァイ)来て悠遊カード」の価額はNTD190元です、数量限定1万個、14日の0時から7-ELEVENで発売。悠遊カード会社からは、ミニバージョンの緑色乖乖(グァイグァイ)悠遊カードはまるで本物と同じですけど、中身は乖乖(グァイグァイ)は入ってないので、お腹すいても開けて食べないように注意してます! (情報: TVBS NEWS

<2019.8.13> 今日のニュース
「ここで流しそうめんを食べたら!もう日本へ行かなくても大丈夫!新北市石碇ホットスポット親子DIY流しそうめん!」 週末になると、子供を持つ親が考えることは「さて、今度はどこに遊びに連れて行けばよいのだろう?一体どの様な活動に参加させれば子供が成長できるのかしら?」、親子で遊べるスポット探しに頭を抱える人が多いそうです。そんな悩みに対しとあるブロガーが(史努比&可樂娜的遊樂園)、親子で楽しめる!子供たちに様々な体験をさせられるという、新北市石碇にある親子ホットスポット情報をアップしました。石碇にある手作り麺線でとても有名な「許家麵線」では、古くから伝わる作り方でおいしい天然の麺線をみなさまに提供しています。その上麺線を手作りし流し素麺を楽しめる活動も行っており、ここでは週末親子活動も開催されています。週末は是非家族みんなで「石碇許家手工麵線」に遊びに行きませんか? 一番人気があるイベントは親子活動です。麵線DIYという体験はおおよそ1.5時間程度。職人が麵線の作り方を指導、麵條を風になびかせながら乾燥させ、麺線を干し、包装、最後には麺線を使って縄跳びまで楽しめます。ここでは老若男女関係なく簡単に自分流の麺線を作る事ができます。 流しそうめんという体験もおもしろくて刺激的です。まず麺線湯がいた後、日本の流し素麺の様に水を使い麺を高い場所から下へと流していきます。正念場はここから!大人も子供も集中しなければスピードで麺を掴むことができません。また、この麺線は3種類の風味もあり、オリジナル、紅麹、緑茶を楽しむ事ができます。頑張って掴んだ麺をめんつゆに付け食べれば、つるつるもちもちした食感の麺を口にする事ができます。子供たちは製造工程を勉強しながら達成感も得られ、良い勉強となるでしょう。 住所:新北市石碇區烏塗里四分子3號 電話:02−2663-3004 營業時間:毎日08:30〜16:30(火曜日定休) (情報: ETtoday旅遊雲
  2019.8.16

台北27〜32℃

台中25〜29℃
高雄25〜28℃
花蓮25〜31℃
   2019.8.19
10000JPY⇒2856NTD

1NTD⇒3.351JPY
©2006 Top Taiwan Media Factory CO,.LTD. All rights reserved.
inserted by FC2 system